株式会社エヌ・エス・アイ(NSI):パソコン認証ソリューション「RegistGate」レジストゲート
会社概要サイト 動作環境 導入実績 トップページ


【SSL-VPN装置との組合せ】



【認証スイッチとの組合せ】



【認証システムとの組合せ】


某研究所

導入経緯
【ユーザ要件】
社内LANにPCを接続する際、会社で配布したPCまたは認めたPCだけの接続を許可し、業者または訪問者、社員による持ち込みPC等、個人所有のPCの接続を排除したい。
※これはウィルス感染、情報漏洩の原因になるためです。
PCに専用ソフトをインストールせずに行いたい。
施設毎に実施して行き、最終的には全社員に展開したい。

【導入機器】
ユーザ要件を満たす機器は次の通りです。


Apresia(認証スイッチ)、RegistGate(端末認証)
導入効果(認証スイッチとRegistGateの連携)
PCへの専用ソフトの導入が無く、またPC側のネットワーク環境にも依存しないため、時間をかけず容易にできた。
社内LANに接続する際、ユーザ認証と端末認証を行うため、正当なユーザ及びパソコンのみが社内LANを利用できるようになった。
アカウントが同じでも端末を識別でき認証できるため、持ち込みPCの利用等正当なユーザによる不正アクセスを防止できるようになった。
端末認証する際、社内で利用するウィルスチェックソフトの起動状況等もチェックできるため、簡単な検疫対策も行えるようになった。
導入イメージ(SSL-VPN装置とRegistGateの連携)